夏のイエローナイフでオーロラ撮影してきました




こんばんわ!ななほしです。

このお盆を通して、オーロラ撮影をしてきました。

オーロラと言えば、冬のイメージですが実は夏でも見られると聞きつけて4月位から航空券を取っていました。

旅行会社とかで、よく3日間でオーロラ観賞率95%と言う文字を見るので最初3日間で予約をしていたのですが、飛行機に乗り遅れて2日間に…(笑)

いきなり波乱でした。。。

乗り遅れて飛行機の再予約の手配、レンタカー・宿への予約変更と大変でしたが、私の拙い英語で何とか、、乗り切れた🙌🙌🙌

カナダ(西部)の人は、聞き返すとき「Hah?」というので、日本人的感覚だと、「はぁ?」と言われている感じでメンタル凹みまくりでした。。

結構やられました…笑

レンタルした、僕たちの相棒。Jeep。

宿についたら、オーナーに撮影スポットを聞いていざ出撃!

当日は現地に着いたときから雨が降っていたのと、オーロラレベルが低という予測でげんなりしていましたが

オーロラレベルを1週間くらい見た結論としては、予測は全く役に立たない。。
そしてどうもイエローナイフの天気は変わりやすいということで、もう行くしか無いよね!ということで向かった次第です。

1日目は雨が降っていたので、教えて貰った近場のポイントへ。

1時くらいまで雨が降っていて、やっと見えてきたかと思ったけど正直見えたのはぼんやりとした
雲のような、、、うーーん、、、でもこれがオーロラなのかなぁ?と理解しようとしていました。

(そうです、これがオーロラ見られる95%の実情らしいです)

写真で取るとかろうじて、緑色が映るレベル。目視だと白い雲が見えるなーって言う程度。

弱いオーロラで、10秒 f/2.8 iso 800 で取れば行けそうです。

この日は、正直天気悪かったので、練習です。

3時くらいに引き上げて、2日目に備えます。

 

2日目は、晴れていたので車を走らせ、ダウンタウンから来るまで30分の山奥へ。電気はありません。電波もありません。

2日目は1日目とうって変わって当たりの日でした!そして、いわゆるオーロラ爆発も見ることができました!

ピックアップトラックが止まっていて、良い味出してるなぁと思うし、本当に星も綺麗に撮れました。

そして、こっちはオーロラ爆発をしていたときの写真!湖が緑になっているのと、緑だけじゃなくて紫色の光りも見れて大満足です!

このオーロラ爆発の時は、

5秒 f/2.8 iso 1600 でした。撮り終わってからネットを見てるとオーロラ爆発の時は3秒程度の露光でも行けるらしいので、ぷち後悔。

そして、上のオーロラ爆発をタイムラプスにしたのがこちら!

楽しくなったので、真上で取ってみたのがこちら。宇宙のワープとかするときのアレですよ。あれ!

本当は、もう少しもやもや、うねうねしているんです。もし、都合ついたら見に行って欲しいなぁと思います。

あ、でもツアーで行く方がお勧めです。絶対。そう思いました。

このカナダ旅行自体が、めっちゃ面白かったので思い出がてらブログかくぞー!




コメントを残す