街のスーパーに入っているたこ焼き屋さん




よく行くスーパーのたこ焼き屋さん。

いっつも通り過ぎるときにお客さんいないから、なんで経営できているのか気になっていた。

今日時間があったからそのたこ焼き屋さんに入ってご飯を食べてみた。店内には1組。

やっぱり大阪のたこ焼きは美味しい。ふわふわが堪らない。

15分で10組。一人あたり単価500円。年齢層は40-50歳かな。

お客さんは男が多い、と思いきや

女の人は頼んでから買い物へ行き、帰りがけに受け取っていた。

男の人はその場で受け取り、黙々と食べている。

なんだ、意外と人来るんだ。

男女の違いは面白い。

 同じことでも目的が違うのかな。

それにしても大阪のたこ焼きは美味しい。

岐阜、愛知にいたときはたこ焼きはカリカリが当たり前だったけど、大阪のは柔らかいのがまたなんとも言えませんな。




コメントを残す