ダ・ヴィンチとミケランジェロ展行ってきた




ななほしです。

最近、芸術方面が面白いなーと思うことが多くなりまして、舞台や美術館に積極的に行こうとしてます。

これからの趣味作りもあるし、そういうのが好きな子の影響も少しあるけど!

てことで、わざわざ岐阜まで出向いて行ってきました。

レオナルド×ミケランジェロ展

美術とかよくわからないけど、面白かったので記録しときます。

お二人について

ミケランジェロ・ブオナローティ

ミケランジェロといえば、最後の審判やダビデ像が有名!

でも、ここまでしか知りません(笑)

あとは、生涯を独身で過ごしたとかそれはもうすごい人だったとかそれくらい。

ルネサンス時代の巨匠です。

イタリア行けば、色々作品見られるよ。

レオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルドと言えば、思い浮かぶのはモナリザ、最後の晩餐でしょうか。

ラングドン教授のダビンチコードとかも面白かったよね。アサシンクリードやった人は、レオナルド好きだよね。

他には、飛行実験やってたとか逆さ文字で手記を書いていたとか変な人です。

いわゆる天才。

イタリア行けば、ダビデ像見られるよ。




コメントを残す